准看護師の通学支援制度って?

通学支援制度とはどういうものかというと、「准看護師学校を卒業後、准看護師としてその病院で一定期間働く」ということを前提に、病院から奨学金などの学費援助を受けるというものです。
この通学支援制度は、基本的には「その病院の付属の准看護師学校」を対象にしているケースが多いですが、付属の准看護師学校以外のところに通う場合でも、通学支援をしてくれるところもたくさんあります。
ですが、病院がここまでやってくれるのはもちろん「将来的にその病院の戦力になってもらうこと」が目的ですから、通学支援だけ受けて、卒業したら別の病院勤務にしてハイさよなら、ってわけにはいきません。
通学支援の応募資格として「卒業後にその病院で勤務する」という内容はほとんどの病院が入れていますから、これを無視すると奨学金の一括返済などを求められる可能性が高いですよ。