バイナリーオプションとバニラオプションとは?

為替相場を扱ったオプション取引には、通常のオプションとエキゾチックオプションの2種類があります。
通常のバニラオプションでは、こういった特殊なルールは採用されていません。
ですから、プレーンバニラとも呼ばれることがあります。
予測どおりにレートが上昇すれば、そのぶんの利益を得ることができるものです。
その反対に、売却の価格や期日を設定できるプットオプションもあります。
こういった通常のプレーンバニラに対して、特殊なルールを持つエキゾチックが注目されている理由として、バイナリーオプションのような単純なルールになっていることがあげられます。
特殊というと複雑なイメージを持つ人もいるかもしれませんが、ここでは単純化されているのだと考えていいでしょう。
それは損益があらかじめわかるからなのです。
予測が当たれば投資した金額に倍率をかけて戻ってきますし、外れたらかけた金額を失うことになります。
ですから、どれだけの利益をあげることができるか、どれだけの損失を出す可能性があるのかを自分でマネジメントしやすくなっているのです。